Yamamoto's Laboratory
図・動画作成
Google サービス
  ドライブ
インターネット Google ドライブ

Googleドライブ

ファイルの持ち歩きとか共有に,Google ドライブはとても便利です.その使い方を示します.

目次


はじめに

今時は,クラウドにデータを保管するのはふつうのことです.USBメモリーで持ち歩くより,よっぽど安全です.そして,クラウドならではのサービス,例えば他者とのファイルの共有のような機能を使うことができます.ここでは,Google ドライブの使い方を説明します.

Google ドライブを使うためには.Google のアカウントが必要です.アカウントがない場合は「Google アカウントの作成」でアカウントを作成して下さい.アカウント作成後は,ブラウザで google の WEB サイトを開きます.そして,作成したアカウントでログインします.

便利な機能

Google ドライブの便利な機能の使い方を示します.

OCR 機能 (文字の写真からテキストファイルに)

スマホのカメラと Google ドライブで,OCR (Optical Character Reader) として使うことができます.カメラで書籍などのページを写真撮影し,その画像データをデジタル化されたテキスト文書に変換(文字起こし)します.テキスト文書にすることで,コピー & ペーストが可能になります.もちろん,スマホのカメラのみならず,イメージスキャナーのデータも利用可能です.

具体的な手順

画像データのテキストファイル化は単純で,大雑把な作業は (1)写真撮影と Google ドライブへのアップロード,(2)テキストファイルへの変換とダウンロードです.以下に,その具体的な手順を示します.

図1: 写真画像データのテキスト化の手順

(1) 写真撮影と Google ドライブへのアップロード

最も簡単なスマホで書籍などを撮影し,Google ドライブにアップロードする方法を示します.具体的な方法は,以下のとおりです.図はクリックすると拡大されます.

  1. スマホで書籍などを写真撮影します.
  2. 撮影した画像を選択します.(参考: 図2)
  3. 画像をタップします.すると,下の方に共有のアイコンが現れます.そして,共有をタップします.(参考: 図3)
  4. すると,「選択済み」の画面が現れます.そこで,「ドライブへの保存」をタップします.(参考: 図4)
  5. 「ドライブへの保存」の画面が現れます.アプロードするフォルダを選択し,保存をタップします.(参考: 図5)

以上で,文字が書かれた画像ファイルが Google ドライブにアップロードされます.もちろん,イメージスキャナーで読み込み,その画像をアップロードすることもできます.

図2: ファイル選択

図3: 共有

図4: ドライブ

図5: 保存

(2) テキストファイルへの変換とダウンロード

Google ドライブにアップロードされた文字が書かれたファイルは,以下の手順で文字の電子データ (テキスト) に変換できます.具体的な基準は,以下のとおりです.図はクリックすると拡大されます.

  1. PCで Google にログインします.そして,Google ドライブを開きます.
  2. テキストに変換するファイルを選択します.(参考: 図6)
  3. ファイルを右クリックし,アプリで開く > Google ドキュメントを選択します.(参考: 図7)
  4. すると,画像とテキストを合わせたドキュメントのファイルが開かれます.これが,Google ドキュメントです.
  5. 次に,この Google ドキュメントをテキストファイル形式で保存します.メインメニューの ファイル > 形式を指定してダウンロード > 書式なしテキスト を選択します.(参考: 図8)
  6. ダイアログ「ファイルを保存」が現れます.適当なディレクトリーに保存します.

以上で,文字が書かれた画像ファイルをテキストに変換できます.テキスト形式と異なるフォーマット (*.docx, *.odt, *.rtf, *.pdf, *.html, *.epub) でもダウンロード可能です.目的に応じたフォーマットを選択することができます.

図6: ファイル選択

図7: ドキュメント

図8: ダウンロード

テキストへの変換例

以下に,横書きと縦書き文書のテキスト変換の例を示します.かなりの精度で変換できています.

横書き

横書きの文書をテキストに変換した例を以下に示します.左側の写真をテキスト変換した結果が,右側の文字列です.

図9: 横書き文字のファイル

________________
第1章
基礎 概念
20世紀はじめの27年間に, 微視的現象に関する我々の理解には革命的変化が起 こった。それは自然科学の歴史上, 例を見ないことである.我々は古典物理学 の妥当性に厳しい制限があることを目のあたりにしたばかりでなく,古典論に 代る理論がはるかに豊富な内容と, はるかに広範な適用領域を持つことを知っ たのである。 量子力学の勉強をはじめる際の最も伝統的な方法は,歴史的発展を追 うことであろう.プランクの放射則, アインシュタイン・デバイの比熱理論, ボーアの原子, ド・ブロイの物質波などを説明し,またコンプトン効果, フラ ンク・ヘルツの実験, ダヴィソン・ジャーマー・トンプソンの実験といった重 要ないくつかの実験を注意深く解析する。そうすれば20世紀第1四半期の物理 学者が、それ迄いつくしんで来た古典物理学を少しずつ棄て去らなければなら なくなった様子が、我々に分かってくる。そして,初期の錯誤にも拘わらず、 ハイゼンベルク, シュレーディンガー, ディラックといった偉人達が、どのよ うにしてついに今日の姿の量子力学を作り上げるのに成功したかが分かるであ ろう。
しかしこの本ではそうした歴史的記述をとらない、その代り古典的概 念を根底から覆えす一例から始めるとしよう.最初にショック療法を受けるこ とによって、読者はいわゆる“量子力学的考え方”に早くから慣れていけるで あろう。

縦書き

Google ドライブを使うと,縦書きの文書も簡単にテキストに変換できます.以下にその例を示します.左側の写真をテキスト変換した結果が,右側の文字列です.

図10: 縦書き文字のファイル

________________
1 重力の法則物理法則の一例として
「おかしな話ですが、私、これまでボンゴのドラムをたたけといって公式の場所にひっぱ り出されることまれではなかったのに、司会の方が紹介をなさるときに、私が物理学もや る人間であると言いそえてくださったためしがありません。おそらくは、皆さんが科学な どより芸術のほうをもっとたいせつに考えていらっしゃるということでしょう。ルネッサ ンスの芸術家たちも、人間のおもな関心は人間に向けられるべきだと申しました。しかし、
私たちの興味をそそるものはもっとほかにもこの世の中にはあります。芸術家連中だって、 太陽の沈むさまを美しいと眺め、大海原がうねり、満天の星が静々とめぐってゆくのを見 て賛嘆いたします。ですから、たまにはこうしたことどもを話題にしたっていい道理でし ょう。太陽、海のうねり、それから星たちといったものを調べてまいりますとき、観察の 「段階ですでに私たちはその秩序に感動させられます。しかしまた、自然の営みのなかには、
一目では見えずに、分析の目をもってはじめて発見されるリズムとかパターンとかいった 1 ものもあります。このようなリズムとかパターンのことを私どもは物理法則とよんでいる
1 重力の法則

ページ作成情報

参考資料

更新履歴

2019年1月1日 新規作成


no counter